2012年06月10日

【イタリア旅行の注意点】イタリア旅行ではジプシーに注意して!

イタリア旅行 注意点
e-miyaco_2017841.gif
イタリア旅行中の注意点の一つは、
ジプシーや物乞いに出会ったら、絶対に無視!
お金を渡してはいけません、ということです。

管理人も驚いたのですが、
イタリア旅行中はいろんな都市で見かけました。
ベネチアでも、フィレンツェでも、ローマでも・・・

主に、道端に座り込んで、お金を入れる入れ物を
置いている人などがいます。

また、声をかけてくる人もいます。
フィレンツェではサンマルコ広場で座って
パニーニを食べている最中に
言葉なく近寄ってきて紙コップを差し出してきました。
フィレンツェでも似たような感じでした。
ローマでは、道を歩いているところ、
日本語で話しかけてきました。

話しかけられると、断り切れなかったりしますが、
はっきりNOという意思を示して問題ありません。

実際、添乗員同行ツアーに一緒に参加した人で
お金をあげそうになっていた方がいましたが、
キリがありませんし、その人を救えるわけでもありませんから
辞めておいた方が懸命だと思います。

イタリア語が出てこないときは英語で「NO!」といいですし、
首を振ったりするだけでもいいでしょう。

それでも困ったときは添乗員さんにヘルプをたのみましょう。


また、イタリア旅行でジプシーに注意しましょうというのは、
ジプシーはスリなど盗みも得意だといわれています。
添乗員さんの話ですと、ジプシーの言い分としては
「危害を加えているわけではない、分からないうちにいただいているのだからいいじゃないか」
といった考えもあるとか、ないとか・・・


イタリア旅行でこんな注意点があると
ちょっと怖い印象になったしまうかもしれませんが、
意思をはっきり伝える、怪しい雰囲気だったら離れるなど
気をつけていれば、きっと楽しい旅行となると思います。

それに
「お金を恵んでくれ」と何度も声をかけられた私たちですが、
イタリア旅行は楽しかったなーという印象ですから!

ぜひイタリア旅行を楽しまれてくださいね。


イタリア旅行 注意点
posted by イタリア旅行の注意点 at 02:20 | TrackBack(0) | イタリア旅行の注意点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。