2012年04月13日

パスポートが旧姓のまま!新姓に申請しなくてもいいの? 【パスポートの訂正申請】

illust2010_thumb.gif私、嫁のパスポートは、前回海外旅行が3〜4年ほど前でしたので旧姓のままになっておりました。


パスポートの変更が必要になるのは下記の場合です。

・婚姻や養子縁組等により、戸籍上の姓を変更した場合
・家庭裁判所の許可を得て、戸籍上の姓又は名を変更した場合
・国際結婚により配偶者の姓を別名として追記する場合
・本籍の都道府県名を変更した場合



なので嫁は当然、訂正申請の対象となります。
が、パスポートセンターの方に質問すると、訂正でも新規で作り直してもどちらでもよいとのことでした。

どちらでも大丈夫なのですが、何が違うかというと、

新規で作り直す
⇒手間と費用がかかる。(10年旅券が16,000円、5年旅券が11,000円)


訂正申請で済ませる
⇒パスポートのサインは変わらないが、手数料は900円で済む。


嫁のパスポートは、期限に余裕がありましたし、パスポートのICチップが変わらない、
パスポートサインが変わらない等の面倒はあっても手数料の安さから訂正申請を選択しました。

ちなみに、次の場合は訂正申請の対象になりません。

・同じ都道府県内で本籍を変更した場合(パスポートの記載に変更がないため。)
・住所を変更した場合(住所はパスポートの記載事項でないため。)

なお、パスポートの訂正申請には下記が必要です。

1.一般旅券訂正申請書…1通
申請書は旅券課窓口にあります。
2.戸籍抄本または戸籍謄本…1通
3.現住所が確認できるもの(運転免許証や健康保険証等)…1点
4.訂正しようとするパスポート

時間はそんなにかからなかったです。
込み具合にもよると思いますが、2〜4時間程度で受け取れます。
posted by イタリア旅行の注意点 at 22:54 | TrackBack(0) | イタリア旅行 パスポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタリア旅行に行くときのビザとパスポートについて

イタリア旅行にビザは必要なの??
ビザとは、目的国への入国認定証のことです。
観光目的での滞在の場合、6ヶ月間で90日までは不要です。

パスポートの期限は切れてないなら大丈夫だよね?
イタリアの場合、入国に際して、原則としてパスポートの有効残存期限が90日以上必要です。
ちなみに、出入国カードの記入の必要なありません。

posted by イタリア旅行の注意点 at 22:24 | TrackBack(0) | イタリア旅行 パスポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。